お問い合わせ

Not Found

人形劇団ボクラ

「人形劇団ボクラ」は、1988年「札幌市こどもの劇場やまびこ座」で誕生した劇団です。

代表者名 河合 喜美子
人数 1名
設立年数 1988年(昭和63年)
上演演目 人形劇、腹話術

上演作品について

人形劇団ボクラ写真

「アリとキリギリス」

上演時間 20分
対象年齢 幼児から
あらすじ

働き者のアリは、夏の間冬のための食べものを一生懸命集めています。その頃、キリギリスはバイオリンを演奏して過ごしていました。そして冬をむかえると…

人形劇団ボクラ写真

「3匹のこぶた」

上演時間 20分
対象年齢 幼児から
あらすじ

おなじみの童話を人形劇にしました。

人形劇団ボクラ写真

「ウサギとカメ」

上演時間 15分
対象年齢 幼児から
あらすじ

イソップの中でも、だれもが知っている有名なウサギとカメのお話を、ボクラワールド満載でお届け!

人形劇団ボクラ写真

「かさこじぞう」

上演時間 20分
対象年齢 幼児から
あらすじ

年越しのもち米を買出しに行ったおじいさんは、なけなしのお金でおじぞうさんに笠を買ってしまいます。家で待っているお婆さんは…?

画像準備中

「ホットケーキころころ」

上演時間 15分
対象年齢 幼児から
あらすじ

ぼうやに食べられそうになったとたん、大きなホットケーキはお皿を飛び出して庭に、ころころ…ころころ…。ホットケーキの前にニワトリ、ネコ、牛、ブタが次々現れて…。はてさてホットケーキを食べるのはだあれ?

一覧はこちら

ページトップへ