HOME > 団体紹介 > チーム馬車馬

チーム馬車馬

 「馬車馬のようにわき目もふらずに、いちずに人形劇を創りたい!」
そんな熱い奴等が札幌の人形劇・演劇界から結集し、2010年に旗揚げした人形劇一座。2011年にこぐま座にて、初の単独公演を実施!!洒脱なセンスとエンターテイメント性が高く評価。
 チームのモットーは、「我々が楽しみ、観る人も楽しませる」である。

代表者名    矢吹 英孝
人数       7名
設立年数    2010年(平成22年)

上映作品について

「貝の火」

上演時間    40分
対象年齢    小学生~大人
あらすじ

 子うさぎのホモイは、雲雀の子を助けたことがきっかけで災厄に見舞われてしまいます。ホモイはこの悲壮的な運命を享受することができるのでしょうか。
 宮澤賢治原作『貝の火』の世界観をチーム馬車馬が独創的な解釈と人形劇ならではの手法で表現します。

「WARASHIBE~わらしべ~」

上演時間    25分
対象年齢    幼児~大人
あらすじ

 日本の昔話『わらしべ長者』を大胆にアレンジ!!音楽にのせて、セリフのない無言劇でおたのしみいただきます。
 はてさて、びんぼう百姓の運命は???おぼれる者はわらをもつかむ?!

ペープ劇「スシ食いねェ!」

上演時間    10分
対象年齢    幼児~大人
あらすじ

 あの!なつかしい名曲(?)にのせて、ペープたちが舞いまくります!あっと驚く2部構成でお楽しみください。