冬の野外巨大人形劇
宮沢賢治 ~雪わたり~

この冬、再演!!

 昨年好評をいただきました「雪わたり」の再演です。宮沢賢治原作の幻想的な物語「雪わたり」の世界を巨大人形劇や影絵、そして愉快な音楽にのせてお届けします。
 毎年、中島公園を彩る冬の風物詩「ゆきあかり」とともに、ワクワクドキドキの不思議な世界へ!小学生から大学生、そして大人のスタッフやアーティストが創りあげる、北海道ならではの雪像を舞台にした冬の野外巨大人形劇をお楽しみください!

ーあらすじー

 雪のふりつもった日、四郎とかん子は野原にあそびに行き、森でキツネのこんざぶろうに出会います。そして二人は満月の夜の幻灯会に招かれます。その晩、キツネの小学校ではたくさんの動物たちが四郎とかん子を待っていました・・・。

ゆきあかりin中島公園

 今年で13回目を迎える「ゆきあかりin中島公園」は、中島公園周辺地域の皆さんが力を合わせて企画・運営しているイベントです。北国の雪景色の中でスノーキャンドルを灯した幻想的な空間を創りあげ、中島公園を中心とした地域の風物詩となっています。

【日 時】平成31年2月8日(金)・9日(土)・10日(日)
     各日①18:00 ②19:00 1日2ステージ(上演時間約20分)
【場 所】中島児童会館・こぐま座前広場
【入 場】無料

LinkIconLinkIcon