《こぐま座秋の特別公演》

おひとり座(京都府:専門劇団)
人形劇「ねずみのすもう」「きつねのおきゃくさま」


 
“わたしはこれから 人形といっしょに ひとり旅にでかけます。 なにもかもひとりでやろうと思いますでも、演じるときは ひとりでありません。 あなたにであえるのですから・・・” 秋のこぐま座に京都府の専門劇団「おひとり座」がやってきます!

「ねずみのすもう」…おじいさんは おばあさんに みおくられて、今日もシバを刈りにいきました。そのシバを売って おもちをかいました。そのかえり道、 木のほこらの中から
「のこった のこった」という声がきこえてきました。貧乏なおじさんの家に住むやせねずみのチュー助 と、金持ちのおじさんの家に住むふとっちょねずみのチュ-太が すもうをして あそんでいたのです。チュー助はまけてばかりそこで、おじさんがおもちをやりました。すると…?
心あたたまるお話「きつねのおきゃくさま」と併演でお届けします。

【日時】10月21日(日)午前11時/午後2時
【料金】こども(3歳以上)600円(前売500円)
    おとな(18歳以上)1,000円(前売800円)
  ウェブ予約はここをクリック!!