お問い合わせ

MA・SO・BO(まそぼ):中島児童会館・こぐま座資料室

中島児童会館とこぐま座の中に、歴史ある両施設の貴重な資料や専門書、子どもたちが体験して学べる、遊べるコーナーなどを設置した資料展示室がオープンしました!!

札幌市中島児童会館は、昭和24年に日本初の公立児童会館としてオープンし、さらに昭和51年には日本初の公立専門人形劇場としてこぐま座が誕生しました。資料室「MA・SO・BO」は、私たちの住んでいる札幌に、この歴史的価値の高い子どものための施設が存在することをあらためて知る機会となり、歴史を紐解くことで子どもたちが歩んできた社会背景や文化環境を振り返り、未来に向って子どもたちがいきいいきと輝く街づくりにつなげていくものです。「学ぼう・遊ぼう」をコンセプトとし、子どもから大人まで、楽しく学びながら歴史や遊びの体験をすることができる資料室を目指します。

イベント情報(スケジュールはこちらから)

宮西達也さん絵本特集

7/1~31の期間中、絵本作家宮西達也さんの絵本を特別展示しています。 詳細はこちら

詳細はこちら

おはなしの会

毎月第二水曜日に、読み聞かせや季節のイベントを行います。 詳細はこちら

詳細はこちら

お知らせ

2019.07.18HPをリニューアルいたしました

こぐま座・やまびこ座のHPをリニューアルいたしました。
リニューアルに伴い、こちらのMASOBO専用サイトも公開となりましたので、是非ご活用ください。

読み語りの会

ページトップへ