『平成30年北海道胆振東部地震』に対する支援及び施設状況について

 平成30年9月6日未明に発生した「北海道胆振東部地震」により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
 やまびこ座では、電球やガラスが割れる等の被害はありましたが、改修工事により休館としていたため、最小限の被害に留まりました。このあとも、やまびこ座は3月末まで休館となります。
 また、やまびこ座・こぐま座では被災地や被災された方々に対し、今後できる限りの支援を実施していきたいと考えております。なお、ご要望等ありましたらこぐま座(TEL:011-512-6886)までお問い合わせください。

やまびこ座大型改修工事に伴う休館のお知らせ

こどもの劇場やまびこ座は、大型改修工事のため、下記の期間を休館とさせていただきます。
【休館期間】2018年9月1日(土)~2019年3月31日(日)
利用者の皆様、ご来場の皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

やまびこ座は子どものための人形劇や児童劇を上演しています。

札幌市こどもの劇場やまびこ座は、人形劇・児童劇・伝統芸能など児童文化の創作・学習・鑑賞・発表の場として、1988年(昭和63年)8月に開館しました。

公演がない日でも、図書の貸し出し(毎週水・金曜日)読み語りの会、工作会なども行っています。ぜひ遊びにいらしてください!!

【ニュース】
各種講座募集を更新しました。

平成27年度事業報告を更新しました。
被災地支援事業報告を更新しました。
平成26年度事業報告を更新しました。

・札幌市の公式観光サイト「ようこそSAPPORO」にて、やまびこ座・こぐま座の情報が掲載されました。http://www.welcome.city.sapporo.jp/find/culture/sapporo-childrens-theater-yamabikoza/

【facebook、twitter 随時更新】
公式FACEBOOK
公式Twitter


人形劇をみて指人形がもらえる!期間は平成30年4月1日~平成31年3月31日

2018年度こども基金「さっぽろスマイルキッズ」サポーター募集中!ご寄付は、基金の拡充と、こどもの体験活動を通じた健全育成活動を幅広く支援するために利用いたします。

3月11日に起こった東日本大震災の被災地の子どもたちに対して、やまびこ座・こぐま座という2つの子どものための劇場ができる支援を行っていきたいと考えております。



やまびこ座は、楽しい人形劇や児童劇などが繰り広げられるこどものための劇場です。ご家族やお子さん連れでぜひご鑑賞ください。

札幌市こどもの劇場やまびこ座
〒065-0027 札幌市東区北27条東15丁目
TEL:011-723-5911
FAX:011-723-5934

アクセスLinkIcon