ロビー

 ゆったりとした気分でくつろげる憩いの場です。休憩スペース・昔あそびのコーナーなどがあり、どなたでも気軽に利用できます。壁面には銅製のレリーフ彫刻、ステンドグラスなどが飾られています。

展示・図書コーナー

 子ども向けの図書や紙芝居、人形劇や児童劇などの専門図書を蔵書しています。展示コーナーには、札幌の姉妹都市から寄贈された人形のほか、人形師・(故)大江巳之助作の文楽人形を展示しています。


ホール

 収容人数300人(車椅子スペース10台あり)。客席前半部は階段状のベンチに、後半部は固定席になっています。照明、音響設備や吊物など、人形劇や児童劇など、さまざまな舞台の形式に対応できるようになっています。

美術工作室

 人形や小道具、舞台のセットなどを製作するところです。一通りの木工機材、電動器具があります。

研修室

 人形劇や児童劇などの講習会をはじめ、芝居のリハーサルなどにも利用できます。

会議室

 各団体の打ち合わせ、会議などに利用することができます。