心地よい風に吹かれ、
太陽の光を体いっぱいに感じながら
生い茂る木々の中、
滝野の森にふれてみてください。

周囲を森に囲まれた札幌市滝野自然学園は、

旧滝野小学校の校舎をそのまま利用した、

今では珍しい木造の野外教育施設です。

幼児や小学生の宿泊学習の場、各種企業・団体の

野外活動やレクリエーション・研修の場、

周りの環境を生かした自然体験活動の場としてご活用ください。

また、札幌市滝野自然学園を会場にして、

幼児から大人までお楽しみいただける

自然体験型のキャンプ事業を行っています。

みなさんもぜひ、思い出づくりにいらっしゃいませんか?

ご利用案内

利用について

おおむね30人以上の学校、幼稚園・保育園、青少年団体及び社会教育等の団体および、これに準じる団体の他、企業の研修などでもご利用いただけます。

30人以下の団体は占有利用ができません。

その他、シーツ代、暖房料などの実費がかかりますので、詳細は料金一覧及び「利用のご案内(PDF)」をご確認ください。

 

申込方法

 札幌市滝野自然学園までお電話にてごお申し込みください。なお、先着順となっておりますので、先に申込みが入っている場合、当財団主催事業が入っている場合等、ご希望にそえないこともあります。あらかじめご了承ください。利用日の前の年度の2月に一斉受付開始となります。詳細についてはこのホームページに1月頃よりお知らせいたします。

申請書類一式(PDF形式 ・ word形式

 

利用時間・休園日

日帰り午前11時から午後5時まで

宿泊/午前11時から翌日午前10時まで

12月29日~翌1月3日までの年末年始は休園日です

施設案内

写真をクリックすると各施設の説明をご覧にいただけます。

【宿泊室】40名対応の宿泊室が2部屋、30名対応の宿泊室が1部屋ございます。マット・寝袋・枕・毛布・ピロケース・シーツをご用意しております。
【集会室/食堂】施設内での講義や集会、レクリエーション・工作・食事など、様々な用途にご利用いただけます。
【学習室】少人数の集会スペース、ミーティングルームとしてご利用いただけます。植物や動物・星座など自然に関する書籍をご用意しています。
【広場】野外炊事やキャンプファイヤー、軽スポーツなどが行えるスペースです。テントを持ち込み、野外宿泊体験をすることもできます。
【野外炊事場-流し台】
【野外炊事場-雨天炉場】流し台、用具を収納している炊事小屋、雨天炉場等の設備があります。また、手作りの「ピザ窯」もご用意しています。
【廊下】
【男子トイレ】
【女子トイレ】

料金一覧

※キャンプファイヤー指導、レクリエーション指導の他、環境教育プログラムなど幅広くお手伝いが可能です。お気軽にご相談ください。

※詳しくは「利用のご案内(PDF)」をご覧ください。

※掲載している料金は平成27年4月時点の金額です。食事代や薪代等の実費については料金改定の可能性がありますのでお問い合わせください。